So-net無料ブログ作成
年中園児の行動 ブログトップ
前の10件 | -

スパルタ幼稚園 [年中園児の行動]

息子の幼稚園はどうも厳しい。
他の園と比較をしたことがないが
話を聞いていて「そこまでしなくていいんじゃ」
と思う事もある。
特に行事の時。

年中の時の運動会。種目は全部クラス対抗。
練習や予行の時1位どころか2位にもなれなかったという息子のクラス。
先生は子供たちに向かって

「みんなそれでいいの?みんなで万歳できなくてもいいの?!」

と子供たちを奮い立たせ、
ストップウォッチ片手に「あと○秒!!」
と何度も何度も教室で練習し、
見事本番では各種目で万歳をしまくった息子のクラス。



お遊戯会ではうまく出来ない息子とあと数人が
舞台からおろされ「もうやらなくていい!」と怒鳴られ
息子号泣。「やるの?やらないの?!」と言われ泣きながら
「やります」と言う息子たち。上手に出来て先生は
息子たちを抱きしめ「やれば出来る」と褒めちぎったそうだ。


最後の行事にいたっては
「もうこんなんじゃ出られません!明日は出ません!!!」と先生に叱られ
クラス全員が泣いたという。


先生熱い。
叱った後のフォローで、クラスは団結するようだ。
アホな息子でも脱落しなかったから
5歳のポテンシャルはわたしが思っているより高いのかもしれないが。
最初聞いた時「え?」と思ったのは確か。

子供たちはこの先生の事が大好きで
先生もクラスの子の事を大好きで
お別れ会でもあるレクレーション会でずっと先生は泣きっぱなしだったし、
保護者からも評判のいい先生。
他のクラスだってキチっとしてるし
年少さんのクラスでさえ壇上でフラフラ揺れちゃう子もいない。

幼稚園って毎日楽しい!先生は優しい!って
記憶しかなかったのでかなり意外だった息子の幼稚園。
近所の幼稚園はお遊戯会などの出来が先生のボーナスの査定に
なるんだとか。そりゃー熱もはいるだろうけど、
一般的にそういうもんなのかは知らない。


年長になった息子。最後の1年。どんな試練があるのか
未知だが小学校に入って困らない様にといろんな事を
教えてくれる息子の幼稚園を気に入っている。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

息子に負けた日 [年中園児の行動]

神経衰弱、わざとじゃないのに負けたから
3月31日は敗北記念日。


普通のトランプで、父と母とわたしと息子とやった時。
確かにわたしは適当だった。でも適当じゃなくても
わたし、短期記憶に障害でもあるんじゃないか?って
くらい暗記が苦手。脳トレでも自覚してたし
テレビのクイズ見てても実感してたし
トランプで神経衰弱やるとめくったカードどんどん忘れちゃう。
ヤバいね!加齢以前の問題だよ!

まぁ、そんな自分が、
息子に普通に負けた。
手を抜こうと思ってたのに
手を抜かなくても負けたワケです。

この時のわたしの驚きったら!
焦りったら!!
ジワッと汗かいたよ。
足元がスッとしたよ。
売っちゃった脳トレ買い戻そうかなぁ。
今から何かしないと老後やばいんじゃないかなぁ。


と、息子の成長を喜ぶ余裕のない自分なのだった。


[モバQ] メモリーの容量が2メガくらいしかないよ自分・・


nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

気温4度 [年中園児の行動]

前回までのあらすじ

春の格好で良いよと言われてやってきた温泉地はまさかの冬景色。
なのにマフラーもセーターもババシャツもない。

P3312477.jpg

☆☆☆

旅館の隣に少し開けた斜面があってそこでソリ遊びができる。
息子はズボンを2枚重ね長靴をはき、わたしは薄着のまま。
レンタルソリを借りて
父とわたしと息子と雪原にくりだした。
雪が何センチ積もってるのか分からない。
足は1歩踏み出すと5センチ程度
沈んで止まるが体重をかけすぎると
ズボオオオオ!
と膝上までめり込む。ちょっと罠みたいでオモシロイ。
坂をテクテク登りながら適当なところでソリに乗る。
息子は1人じゃ怖いからと後ろに父か、わたし。
ソリも芝生でしかやったことないから途中で転ぶわたし。
腰に雪が入り込む。ツメテー!
息子は大喜び!子供は雪遊びや水遊びが好きなんだなぁ〜。

なんて思っていたのだがしばらくすると
息子「足が痛い・・」
どうやらズボッと雪にめり込んだ時、長靴の中に雪が
入ってしまいそれが溶けて足が冷えすぎたようだ。

時間にして30分くらいかな、息子はヒンヒン泣き言を言い、
父はクタクタでわたしは薄着に雪原なのに汗かいて。

雪遊びの後の温泉は熱かった。


[雪] 自分は雪と旅行に全く慣れてない事がよくわかった旅だった

nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

アニメの見過ぎだ [年中園児の行動]

息子が自分の頭にクッションをぶつけては
その頭をなでて、
またクッションをぶつけている。

ついに息子、奇行が!?

何しているのか聞いてみると


「テレビだと、頭ぶつけた後、自動で
 絆創膏はってもらえるでしょ?それがないなーと思って」


ギャグアニメの見過ぎでしょうか。
ディズニーチャンネルのせいでしょうか
それともケロロ軍曹でしょうか。

それはテレビだから、と思わず
真っすぐ否定してしまうと息子は


「そっか、コマーシャルの間にはってもらってるんだね」


と自己完結してた。



他にも、静かな場面に”しーん”という文字が出る事を不思議がったり
青ざめたときの額に出る縦線、
おいおいって時に出るデカイしずく、
主人公が崖から落ちても無傷なことなどを
不思議がっていた。


img009.jpg


面白いから「なんでだろうね」って言っておいた。



[どんっ(衝撃)] 良い子は真似しないでね
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

イヌごっこ息子 [年中園児の行動]

息子がイヌのフリして遊んでいた。
ベロをだして「ハッハッ」ってやったり
おすわりしてみせたり。

だから「お手!」って言ってみたら
息子は右手を出してお手をしてみせた。

「おかわり!」って言ってみたら
息子は左手を出しておかわりしてみせた。

「お散歩行くよ!」と言ってみたら
息子は実家の落ち着きの無いイヌのように狂ったようにジャンプしてみせた。

「ちんちん!」と言ってみたら
息子は3秒くらい考えて

img008_2.jpg



股間をおさえた。

img008.jpg

イヌは股間をおさえないよ。



[手(チョキ)] そんな芸が出来たら撮って投稿するわ


*帰省&温泉行ってます♪
 コメントのお返事&訪問が滞るかもしれませんが
 投稿は自動で行いますのでよろしくお願いします。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

正しくない日本語 [年中園児の行動]

息子が抱きついてきてクンクンと匂いを嗅ぎ


img008_3_2_2.jpg



img008_3_2.jpg


うさん臭い!

と言った。

どこで覚えたのか知らないが、
一体どんな匂いなんだろうか。
せっかく難しい言葉を覚えたのに
使い方がまるであっていないのが残念。


息子本人にどんな匂いなのか聞いてみると

「わからない」

と言っていた。
どこまでも残念。



[バッド(下向き矢印)] ていうか嘘でもクサイとか言うな!やや凹むじゃないか!




nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

パパのお仕事はどんなお仕事? [年中園児の行動]

パパのお仕事って何?

と、息子がパパに聞いた。
年少の頃、息子は旦那の仕事は大道芸人だと思っていた。
しかし違うと気がついたらしい。
将来の夢について幼稚園で絵を描く事があったし
お仕事について興味がわいたのだろうか。

旦那は公務員。
非常に説明しづらい。

旦那は興味を持った息子に成長を感じつつ
どうしたら説明出来るか悩みながら語り出した。


旦那「ドーナツ屋さんはドーナツ売ればお金がもらえるでしょ?
   オモチャ屋さんはオモチャを売ればお金がもらえるでしょ?
   でも道路とかには誰もお金払わないでしょ?
   だけど道路は作らなきゃいけないものだよね。
   そういうのを作るお金はみんながお金をちょっとずつ払ってるんだよ。
   それを国が集めて・・・・」

わたし、”国”って言葉が出た時点で爆笑。
子供が分かる言葉に変換してしゃべるのはとても難しいよね。

旦那「難しいな、えっと、みんなが例えば100円ずつ払って・・」


息子「その話終わったらボク話して良い?」


息子の興味は1分もたなかった。
結局息子は全く違うコトを旦那にしゃべりはじめ
パパの仕事の話はそのまま流されたのであった。



[車(セダン)] 息子は旦那の仕事が道路工事だと思っただろう。


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ボツイラストに光を [年中園児の行動]

すっかり忘れてた。
そう、まだ幼稚園の先生へのプレゼント用ファイルの表紙を
手描きでやろうとしてた時、保険でFlashで描いておいたイラスト。
ボツのボツで存在すら忘れられていたイラスト。
MacでなくVAIOのフォルダに入っていたので開く事もなかったイラスト。
可哀想なのでアップしてみよう。
ブログのネタがないからじゃないよ!
それは思ってても言わないのが優しさってもんだよ!

先生と男女の園児を表紙に、背景は園舎をうまいこと
なんとかしていいかんじに合成しようと思ってた。
先生は似顔絵なのでカットしておく。似てないが。
男女の園児はモデルがいるわけじゃないのでいいや。
先生のエプロンの模様を描く手前でボツが決定したので
途中といえば途中の絵。


アップ用.jpg

うまく描けたのは先生の上履きだけ。




[雨] せっかくの祭日は一日雨だった関東、お出かけの予定もボツ。






nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

親の見てる前だから [年中園児の行動]

昨日は自分の役目が終わった安心感だけで
記事を書いたけどレクレーション会はもちろん息子たち
園児メインの会なわけで。
息子や友達を見ていろんな事を考えた。


今更言うまでもないがうちの息子はアホだ。
どういうアホかというとお調子者系アホ。
未成熟のアホさも激しくよくブログネタにするが
基本的におちゃらけアホだ。

レクレーション会も、せっかく園児たちを集めて
ゲームをやったり今までのお遊戯会で踊った事のある
踊りをもう1度踊ってみせて、という時間も設けたのに
息子ときたらふざけちゃって混雑した教室を駆け回る。
わたしは司会しながらなんだけど
子供たちの仕切りは他の役員さんだったのをいいことに
息子を取っ捕まえる事に専念。
たまに「これみんなに言ったほうがいいかなぁ?」という事を
デカイ声で叫んだりしつつ、
また息子を取っ捕まえる。

もう疲れたもう本当。

他のママはさぁ!
楽しそうにゲームしたりお遊戯する姿を
笑顔でカメラに収めたり手を振ったりしてるってのに!
息子と来たら!脱走はするわ、先生のスカートの中に入ろうとするわ
他のママに「見て見て〜」としつこく見る価値のないアホ踊りを披露したり
短い時間の中だというのに何度「また<息子>ちゃんアホなことしてるよ」
と突っ込まれたかわからない。このママ友の子も息子レベルのアホなため
突っ込み合い、というのが正解だが。

せっかく企画したゲーム、お友達は楽しそうだけど
息子はあまりやらない。
せっかく準備したお遊戯、お友達は元気に踊るけど
息子は踊らない。


帰宅後息子は言う。

「ボクね、ママが幼稚園くると嬉しくてついふざけちゃうの」

普段はちゃんとやっていると先生も他のママも言うのだが
わたしが見ている時はいつもアホ踊りしてる。
わたしはまともな幼稚園生活を送っている息子が見たいんだ!!!!
まだ一度も見た事が無い。もう2年も幼稚園通っているというのに!

こんな息子ですが間もなく年長。
不安すぎる。


[がく~(落胆した顔)] 変装して見学にいこうか隠しカメラ仕込もうか。




nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

最後の役員の仕事 [年中園児の行動]

挨拶は結局キチンと全文などは考えないまま、
頭の中に言うべき言葉のパーツが
ぷかぷか浮いているような状態で幼稚園に向かった。
本当はもうちょっと頭の中で練習したかったんだけど
ついつい遊んじゃってやらずじまい。

司会のほうも、時間や状況で変化するスケジュールを
なんとか時間配分して遅くも早くもない時間に
終わらさなくちゃいけないくて。
事前に幅を15分くらい持たせたレクレーションを
用意して時間を見ながらのばしたり縮めたりして
調整しようということになっていた。

さて司会と挨拶もしなきゃいけない
レクレーション会、うまくいくかな?



ママ友は「挨拶で噛んだら必ず突っ込むから」
とニヤリと笑い(覚えてろ!)、
他のクラスの役員さんからは
「くじで負けたんだって?ご苦労様!」と
笑顔で肩を叩かれ(自分のクラスはどうなの!)、
先生からは「じゃあよろしく」って視線を投げ掛けられ。

最後のレクレーション会は役員が全てしきるのである。
なのに次第は決まっており
開会挨拶、閉会挨拶なんてプリントに書いてあるわけで。
そこはカットしたい気持ちでいっぱいなのに。

役員最初の頃の記事には
”人前で話す事がそこまで苦手ではない”と
書いたが緊張は人並み以上にする。
ハッキリ言って苦痛。でもそれでもやるのが大人なのだ。
司会しながら開会挨拶。
挨拶の中にさりげなく役員終了のお礼の挨拶も盛り込む。
会の段取りを説明し、やっと先生に話をふり、挨拶終了。


ココでどっと安心してもう顔は赤面、心拍はあがりまくり。
でもまだ終わりどころか始まったばかり。
時計を眺めつつ、自分も1人のママなわけだから
年中生活の感想みたいなことも順番がくれば1分くらいしゃべる。
時計を見ながら時間配分。
また段取り説明。
・・・・などなど。
・・・。



結果はとてもうまくいった。時間も定時に見事おさまった。
途中途中役員が固まりコソコソ打ち合わせをしつつだったが
合格だったんじゃないだろうか。

子供たちに配ったプレゼント(役員みんなで作った)も好評だった。
苦労の甲斐のあまりなかった表紙(手描きボツだし)だったが、これも好評だった。

なにより。

役員さんお疲れさまでした、挨拶凄くよかったよ、
なんて先生やみんなに言ってもらえた。
なんていうか、こういうの、仕事してないから久しくなかったなぁ。
充実感。
大変だったけどいい経験したよね、
なんて役員同士ホッとしながら。

多分、1年間の仕事の中で憎まれ役もあったと思う。
内心、「去年のほうが良かった」と思われてるかもしれない。
それでもやれることをやれる範囲でやるしかないから
十分だったと思う。

おつかれさま。
この季節、たくさんの役員さんが1年の仕事を終える。
おつかれさま!
来月、またたくさんの役員さんが生まれる。
ネットでの検索ワードに”役員”というのが上位に上がる季節がくる。
この記事がヒットして、もし役員になっちゃって不安な人が読んだとしたら
応援したい。年度が終わる時にきっと充実した気持ちでいられるから。
人から感謝されるというのはいくつになっても嬉しいよね。




”緊張しい”だが人前で話すのが苦手な人へのアドバイス。
某話し方スクールで実際教えている内容。

挨拶など長いコト話す時、文をメモして持つのもいいが
箇条書き程度がベスト。見ながらではなく
保険として持つくらいの気持ちで。
挨拶文を全文記憶して思い出しながら話すと
緊張した時に次の言葉が出てこなかったりして
頭真っ白になるから。言いたい事だけ覚えて
細かい所はその時の自分の言葉でしゃべる。
忘れたらメモ見て箇条書きをサッと見て話し続ける。

噛んでも気にしない。
突っ込まれたらオイシイと思おう。

自分の心臓が飛び出しそうに緊張していても
他人はほとんど気がつかないもの。試しに後で聞いてみるといい。
「緊張した」って言っても「そう見えなかったよ?」と皆言うもの。

挨拶の最初の一言をいつも決めておくと言った後落ち着く。
幼稚園だったら「○○の母です」とか。「こんにちは○○です」とか。

出来れば目線をあげる。目があうのが苦手なら
壁を見る。目が悪い人は眼鏡を外そう。
(視線が怖い人は映画館で映画が始まる前、
スクリーン前に立ってみると練習になる。
ちなみに映画館の誰もあなたをみちゃイナイ)

過度な緊張には腹式呼吸。息を吐ききるとリラックス。

適度な緊張は、いつも以上の力が出せるんだそうだ。




[晴れ] 特命リサーチでは首に冷えピタ貼るのも緊張緩和に良いって言ってた!


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 年中園児の行動 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。