So-net無料ブログ作成
アトピー ブログトップ

アトピー肌だけどファンケルラボで肌診断 [アトピー]

アフェリエイトイベント参加の時やってもらった
ファンケルラボでの肌診断の事。

その前に。
ブログで何回も何回も書いてますが、
わたしは美容院が苦手です。
しかしそれ以上に苦手なのが、
デパートのコスメ売り場。
特にデカいデパートのワンフロア全体が
化粧品の香りが充満してるような場所。そこで
カウンセリングしながら化粧品をアドバイスして
もらったりメイクしてもらう、という事が
大嫌い、というか出来ません。

昔アトピーがまだ顔に出ていた時
化粧品がなくなり、某化粧品メーカーを
使っていたので追加で買おうと思い行きましたら
「お売りできません」と苦笑されたり、
「医者に行ってください」と言われたり、
肌年齢を計る機械を、一番アトピーが
出ている場所(赤く盛り上がってた)に押しあて
「60代の肌ですね」と言われたり。

20才くらいの頃言われたので相当傷つきました。
アトピーが顔に出なくなっても怖くて行けません。

アトピーの症状が出てたって化粧品は必須
なんですよ。保湿しなくては正常な部分も
あれてきてしまう。皮膚科ではワセリンしかもらえない。
当時は今よりずっと情報も少なくて。
使って「悪くなったじゃないか!」と言われるのが
怖いからだよと皮膚科医に慰められましたが、
それ以来コスメ売り場でスキンケア用品は買ってません。

ファンケルは無添加だし何より通販だから売ってくれない
わけがないというのも安心でした。

思い切り話がそれたけど、そんなわけで
コスメカウンターとは無縁のわたし。ファンケルは
対面販売でも肌チェック等あまりしません。

なので肌診断、何年ぶりだろう?
患部を計ったり美容液つけられた直後数値を計ったりと
正しくない肌診断しか受けた事がなかったので

本気で緊張しました。

発疹がないとはいえ、体質は変わってないし、
洗顔はクレンジングだけだし、スペシャルケアもしてないし
前日海に行ってたし。

ファンケルラボのお姉さんはニコニコと
肌状態を見てくれました。

キメが整っているか、毛穴に汚れがないか、新陳代謝はどうか
と、水分油分のチェック。

予想通り水分が思いっきり低く、油分は枯れてるんじゃないかって
くらい低かった・・。
新陳代謝はターンオーバーが早すぎて未熟な細胞が
表面でがんばっている状態だそうです。
これもアトピー肌の典型です。ターンオーバーがくずれ
水分を保てず外部刺激に弱い状態。

でもでも!キメは”理想の形”と褒められ、毛穴の汚れは1つも
見つかりませんでした!小鼻もお願いしてしつこく汚れを
探してもらったのですが。
化粧品屋さんで褒められた事が
1度もなかったので感動(可哀想だな自分)。

ラボでは商品を勧められるわけでもなく。
肌のバリア機能が弱いからセラミドを
食べ物から取るよう勧められました。
皮膚科のケアと共に食事ももうちょっと気を
つけようかしら。
セラミドはこんにゃく、玄米に多いんだそうですよ。

夏は暑くてばしゃばしゃつけられるよう
しっとりだけどさっぱりしてた他社の無添加化粧品を
使ってましたが次はまたファンケルにしようと
思ったのでした。
次は健康チェック(無料)を予約してみたいなー♪


 ファンケルスクエアとアップルストアはしごしよう!


ナローバンドUVB [アトピー]

ある日通っている皮膚科にポスターが。

「ナローバンドUVB。白斑に効果が認められています。
 アトピーにも効くと期待大」
ベッドに寝転がり患部に紫外線を照射するという。
・・・どう見ても”日焼けサロン”。片面焼きですけどね。

☆☆☆

診察室に入ると先生も勧めてきました。
弱い紫外線を患部に照射することで症状を
抑える事ができるという。どういうしくみで
抑えられるのか不明ですがやってみることに。

最初肌のテストのため2日連続通院。
1日目、背中にマジック(!)でマークをして
弱い紫外線を照射。マークが消えちゃうので
お風呂禁止。
2日目、照射箇所をチェックして肌にあった紫外線の
強さを判定。

紫外線は日焼けする程強くなく、じんわり温かい感じが
しました。眠くなる・・・。時間は2、3分?

だんだん照射量を増やしていき、できれば1週間に1度の
ペースで行う事が良いとのこと。

☆☆☆

これを春からやってまして。
なかなか毎週っていけないので思うように効果が
出てないのかもしれません。途中強くし過ぎ、
ヒリヒリしてしまい弱くしてもらった所
偶然かUVBのお陰か赤みが減ったのでそのまま
照射量を減らしたまま毎週やってもらっています。
確かに調子良い。体感で、カユミが減ったような。
7月ほとんど行けなかったりしてますけどね。
8月は頑張って行っています。
料金は照射だけで660円。保険治療です。
最近設置医院が増えているので人気もあるようです。


漢方2週間目~アトピー~(2) [アトピー]

前回いただいたクスリがきれるので皮膚科予約しました(前回の記事)。

~2週間飲んで塗ってみた感想~

漢方のせいなのか環境の変化なのかたまたまなのかストレスなのか
原因はわかりませんが医者変えた直後からいきなり快方に。
これほどの急な改善はプロトピック以来です。プロトピックのキレのよさには
及びませんが、耳に見られた滲出液が翌日止まったのには驚き。
1ヶ月前から出始めた化膿を伴う体の湿疹(飛火ではない)も赤みがひき
今では瘡蓋ももう落ちて乾燥状態に。
 これは塗り薬も良かったような気がします。体と手はマイザー(強ステ)と
サトウザルベ(亜鉛華軟膏)1:1を塗ってました。亜鉛華軟膏はジクジクに
効くんですね。ただ乾燥した湿疹にはあまり効かないので乾燥状態からは
改善していません。手は乾燥、ひび割れ、乾燥を繰り返しています。

顔は腫れのない赤斑が少々でしたがこれも今までより引きやすい気が。
顔の薬はロコイド(ステロイド)1:ヒルドイド(保湿剤)3という今までより
弱いステロイドをさらに薄めたものですが漢方との併用だからか赤みが
ひきやすかったのでしょうか。直前までプロトピックを少量使ってましたが今は
ロコイドヒルドイドで抑えられています。

漢方の他に抗アレルギー剤のタリオンも飲んでいます。これはあちこちで
処方されるおなじみの錠剤で今までアリマン、タリオン飲んでましたが
効果を実感できたことはありませんでした。

さて、今回の診察は先生との問診、患部のチェック、クスリの塗り方指導、
血液検査 でした。

問診:塗り薬はステロイドを薄めて継続。飲み薬は変わらず継続。
   保湿剤としてアズノール軟膏とヒルドイド混合剤。
   内臓機能を見るための血液検査用採血。

先生と話しつつ、わたしがふと湿疹の治った痕の色素沈着がこれから
夏だし気になるという事を言うとビタミンC誘導体クリーム(7%)を出してもらえ
ました。ラッキー☆実費で1000円でしたが結構たっぷり使えそうです。
飲むビタミンもお勧めらしいのですが今は抗アレルギー剤を飲んでいるし
それを止められたら出しましょうとの事。
実費クリーム診察代薬代合わせて6000円くらいでした。

 わたしはアトピー暦長いです。健康食品のクロレラ、酢、アルカリイオン水
等試したことはありますが、脱ステロイドはやっていません。脱ステ興味は
あったけど専門医が近くにないし自己流は怖いし。今度は漢方に保険が
きくので長期戦の構えでがんばるつもり。

次回はまた2週間後に!

 


漢方始めました~アトピー~ [アトピー]

実年齢=アトピー暦です。
     =ステロイド暦です。

一生アトピー治らないのかしら・・?とふと思ったら気になっちゃって。
顔は幸いたまに赤みが出る程度で済んでますが、これから薄着になる
という矢先、体の発疹が今までにない目立つものになってしまいました。
今までの町の診療所に行きましたがクスリ変わらず。ストロングくらいの
ステロイドもらって帰ってくるだけでした。

これは漢方に手を出すか・・・?

10年くらい前に漢方薬局で煮出すタイプの漢方を試したことがあります。
当時悩んでいた生理痛とアトピーを相談しましていろいろ
ブレンドしてもらった漢方薬を煮出して飲んでました。

その臭いことまずいこと高いこと

麦茶パックの2倍ほどの怪しい煮出しパックをホウロウの鍋に
いれ、水の量が半分になるまで弱火でコトコト煮ます。
部屋中に怪しい、雑草のような古い倉庫のような運動マットの
ようなにおいが立ち込め、泥水のような色の液体が出来上がります。
鼻をつまみ一気に飲み下し口直しの麦茶を一気飲み・・・・これを
毎日行っていました。

しかし4週間で2万8千円はきつく、2年で断念しました。
生理痛のほうはいくらか改善しましたがアトピーはさっぱり。

現在無職の主婦、これからパートに出るとしても時給750円~の
仕事をしながら月3万も漢方買ってられません。今回は偶然近所に
見つけた保険で漢方を処方する皮膚科!これだ!

診察がかなり時間かかりました。触診されましたし、患部を
全部見せました(ボロイパンツだったので違う意味で恥ずかしかった)
町皮膚科だと最近は全身見ないんですよ。腕とかだけ見て終わり。
処方される漢方はツムラの顆粒です。煮出しより効果は薄いと
言われますがなんといっても扱いやすく楽です。

・エッピ カ ジュツトウ (越婢加朮湯)
・ジュウミハイドクトウ (十味敗毒湯)

塗り薬はステロイドと保湿剤のブレンド等です。

気になるお値段は・・調剤薬局で2週間分3000円でした。
続けられるんじゃないのぉ!?

顆粒でもくさいはくさいですけどね。ぉぇ。がんばります。


アトピー ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。